教弩台は曹操の点将台。唐代になってその上に寺が建立された。
明教寺の山門下に「古教弩台」と刻まれている。
「古屋上井」の亭子。
屋上井の名は、井戸口が周辺にある民家の屋根よりも高い場所にあったことから。
文物碑: 1981年9月8日公布 安徽省重点文物保護単位「教弩台旧址」
基本情報
ちょこっと解説
探訪後記
位置情報
投稿情報
Loadingいいね!42