呉黄武七年(西暦228年)に孫権の第三子建昌侯孫慮が建造した。
城壁跡が南北約400m、東西約350mにわたって、四辺すべてが残っている。
文物碑: 1987年12月28日公布 江西省文物保護単位「三国孫慮城遺址」
基本情報
ちょこっと解説
探訪後記
位置情報
投稿情報
Loadingいいね!12