周瑜城には、周瑜像があるだけ。台地の上に草むらが広がる。
周瑜像の近景。造られた年代を考えると、まあまあの出来。
古い文物碑。この文物碑は県級だが、現在は省級となっている。
小さな遺跡の割には大きな看板が。珍しい。
基本情報
【訪問時期】2005年6月30日 / 2008年5月21日
【関連人物】周瑜
【文物保護】2012年12月26日公布 安徽省重点文物保護単位「周瑜城遺址」
ちょこっと解説
探訪後記
 まずはバスで干汊河まで。干汊河に入ったところでバスを降りる。周瑜城はもっと西側にあるので、バスでそこまで行けばよかったのだが、もう後の祭りである。とにかく徒歩で行くことにする。それにしても暑い。そして周瑜城遺址の看板が目に入った。あゝ、やっとたどり着いたよ。もうしばらく歩いて、やっと周瑜城遺址の上、周瑜の像があるところまでやってきた。草むらが広がるだけなのだが、なんとなく当時の風景が想像できて嬉しい。
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】安徽省舒城県
【 タグ 】周瑜
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2016年11月25日 19:06
【更新日時】2017年3月5日 17:59
Loadingいいね!100