曹操が兵を移動させるために利用したとされる地下道だが。
実際には宋代の遺構とされる。
以前の入口はこんな感じ。
現在は譙望楼が建設され、ここから中へ入っていく。
譙望楼内にある曹操像。
こんな蝋人形も置かれていた。
文物碑: 2001年6月25日公布 全国重点文物保護単位「亳州古地道」
基本情報
ちょこっと解説
探訪後記
位置情報
投稿情報