諸葛宗祠全人堂内に祭られている諸葛亮像。
全人堂内に祭られている諸葛亮像の近景。
諸葛宗祠は近年造成されたもので、建物自体は味気ない。
諸葛宗祠本源堂内に祭られている諸葛豊、諸葛珪、諸葛玄の像。
諸葛宗祠冠蓋堂内に祭られている諸葛瑾、諸葛誕、諸葛均の像。
基本情報
【訪問時期】2006年9月24日 / 2013年10月25日
【関連人物】諸葛誕諸葛瑾諸葛亮諸葛均
【文物保護】
ちょこっと解説
 諸葛宗祠、2005年5月21日に諸葛亮公園(現諸葛亮文化旅游区)内にて落成。「全人堂」には諸葛亮が祭られている。「本源堂」には諸葛亮の始祖である諸葛豊と父輩である諸葛珪、諸葛玄、「冠蓋堂」には諸葛亮と同輩である諸葛瑾、諸葛誕、諸葛均が祭られている。西側の「萃華堂」には諸葛亮の子孫および女性が祭られており、その数は諸葛氏40人に及ぶ。
探訪後記
 2006年に訪れたときには、諸葛亮公園として建設中。四輪車に乗った大きな諸葛亮像や、諸葛宗祠はすでに完成していた。開発計画図には三義廟や諸葛亮衣冠塚なども造成するという感じで載せられていた。今回、再び訪れてみる。人民路を西へ歩いていくと、諸葛亮城という公園ができていた。諸葛亮に関する名場面の銅像が立ち並び、かなり気合いが入っている。それを見て回るだけでもなかなか楽しいもんだ。そして諸葛亮文化旅游区と名が変わった諸葛亮公園にも入る。う~ん、大して整備も進んでいないな。と言うか寂れかかっている感じ。諸葛宗祠はちゃんと残っていたし、景区内には草廬も作られている。でも観光客もほとんどいないし、大丈夫なんかな。途中、中国人の旅人オネエチャンがいたので話しかけてみる。彼女も諸葛亮故里を訪れてから、ここへ来たのだという。あっちの方はだいぶん交通が不便になっているねという話などをした。中国人でもちゃんとこうやって三国志巡りをしている人がたまにいるんだよな。
関連遺址
諸葛大宗祠
諸葛大宗祠

[ 温州 ]
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】山東省沂南県
【 タグ 】諸葛誕諸葛瑾諸葛亮諸葛均
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2017年10月15日 23:00
【更新日時】2018年1月12日 21:17
Loadingいいね!24