荆州の劉備が北方へ侵攻し始めると、曹操は夏侯惇や李典を派し、この地で交戦する。
博望坡の戦いでは火計が用いられ、そのときに焼かれた樹とされるが、定かではない。
三国演義では、諸葛孔明が出廬後の初戦として指揮をとったことになっている。
基本情報
【訪問時期】2005年11月11日
【関連人物】趙雲劉備李典夏侯惇于禁
【文物保護】
ちょこっと解説
探訪後記
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】河南省方城県
【 タグ 】趙雲劉備李典夏侯惇于禁
【公開範囲】都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2019年7月1日 19:08
【更新日時】2019年7月1日 19:28