建設路脇に立てられている山陽故城の闕。漢献帝が山陽侯に貶され、余生を送った場所。
建設路から南へ延びる、山陽城の西城壁跡。
建設路北側に沿って延びる、山陽城の北城壁跡。
しっかり保護されている部分。城壁の版築跡が見て取れる。
文物碑: 2006年5月25日公布 全国重点文物保護単位「山陽故城」
5
基本情報
ちょこっと解説
探訪後記
位置情報
投稿情報