水鏡荘水鏡祠。水鏡先生司馬徽を祭っている。
水鏡遺址と題されている。そんな雰囲気が漂う場所。
水鏡先生と称される司馬徽の像。
清乾隆年間に立てられた「漢水鏡棲隠処」の石碑。
当時の建物はこんな感じだったのだろうか。
薦賢堂内にある司馬徽と劉備の像。
水鏡塚は司馬徽衣冠塚のようだ。
基本情報
【訪問時期】2005年11月09日
【関連人物】司馬徽
【文物保護】
ちょこっと解説
探訪後記
 徐庶故里のあと、歩いてここまでやってきた。あまりいい地図がないので、本当にたどり着けるかどうかわからなかったが、なんとか着いた。司馬徽が隠居していた場所らしいが、なんだかそんな雰囲気がある場所だ。それでも観光地としてはどうなんだろうな。あまり人影もなく、寂しい場所である。とりあえず祠や像なども揃っているので、好きならそれなりに楽しめるとは思うのだが。まあ、司馬徽だからなあ。
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】湖北省南漳県
【 タグ 】司馬徽
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2016年11月13日 07:50
【更新日時】2017年3月8日 19:49
Loadingいいね!60