劉備が荆州を占領後、関羽が「春秋」を読むために、この楼閣を与えられた。
楼閣内部。関羽が「春秋」を読む像がある。
春秋閣前に置かれた赤兎馬の像。
基本情報
【訪問時期】2015年9月20日
【関連人物】関羽
【文物保護】
ちょこっと解説
探訪後記
 ネットで遺跡情報を探していると、荆州にも武侯祠があるという情報があった。しかし「ある」はずなのに写真は一枚も出てこない。これって、やっぱり「ない」パターンですよね。どうして「あった」という表現ができないのだろう。とりあえず中山公園内をくまなく探したが、武侯祠の存在は確認できず。しかし春秋閣という建物があった。春秋と荆州とくれば、やはりアレですね。建物の中には関羽さんがいましたよ。まあ、関羽押しの荆州ですから、武侯祠より大事なんですよ。
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】湖北省荆州市
【 タグ 】関羽
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2017年8月15日 07:29
【更新日時】2017年8月15日 17:59
Loadingいいね!38