小喬墓前面。
墓碑には「小喬之墓」とだけ刻まれている。
立派な「重修小喬墓碑記」。
小喬墓廬から中へ入っていく。
小喬像も立てられている。
基本情報
【訪問時期】2001年9月1日 / 2008年10月16日
【関連人物】小喬
【文物保護】
ちょこっと解説
 小喬、周瑜の妻。孫策が荊州を攻め取ると、周瑜は晥(現在の安徽省潜山県)を落とす。そのとき晥の喬氏姉妹を得て、孫策は姉大喬を娶り、周瑜は妹小喬を娶る。その後、小喬は周瑜とともに行動している。没後は周瑜の死地である巴丘(現在の湖南省岳陽市)で葬られたとされる。
 小喬墓、現在の岳陽楼の北側に位置する。当時ここは周瑜軍府の花園だったとされる。幾度となく破壊と修復が繰り返されており、清嘉慶、清光緒年間にも修復された。現在の小喬墓は1993年に岳陽一中の校庭内から移設再建されたもの。
探訪後記
 小喬墓はまだ三国志遺跡にそれほど興味を持っていなかった時期に訪れた場所の1つである。重慶から三峡下りの船に乗り、岳陽に停泊したときに岳陽楼に立ち寄った。そのときについでに見たという感じだ。もちろん岳陽楼という有名観光地の中にあるので、迷うこともなく到達。まあ、小喬墓があるんだなという感想。
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】湖南省岳陽市
【 タグ 】小喬
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2016年7月24日 07:37
【更新日時】2017年3月4日 16:18
Loadingいいね!116