近年再現された雒城の城壁。裏側には以前の城壁跡が残る。
文物碑: 1991年4月16日公布 四川省文物保護単位「雒城遺址」
劉備は張任に降服を勧めるが、張任は受け入れずに処刑される。
「老臣我終究是不会侍奉二主的。」
基本情報
【訪問時期】2003年1月25日 / 2008年9月8日 / 2012年5月8日
【関連人物】劉備張任
【文物保護】2013年3月5日公布 全国重点文物保護単位「雒城遺址」
ちょこっと解説
探訪後記
 一番最初に広漢へ来たときには三星堆が目的で、張任墓とか雒城の存在さえ気にかけていなかった。でも確か成都へ戻るバスに乗るとき、雒城遺址のすぐ横から乗った気がするんだよな。そのときはまだ城門も再建されていなかったような。その後、再訪してみると城門ができ、最近は公園内に劉備や張任の像までできていた。まあ、こうやって少しでも三国文化が残っていくのならいいのかもしれないな。
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】四川省広漢市
【 タグ 】劉備張任
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2017年3月4日 21:23
【更新日時】2017年3月5日 22:30
Loadingいいね!44