龐統祠の前。右側は後代の節孝坊。
龐統祠の前門。「漢靖侯龐統祠」の扁額が見てとれる。
鳳雛と伏龍の像が並ぶ。
2003年当時は、像の色もきつかった。
龐統墓。清康煕四十八年(西暦1709年)の墓碑「漢靖侯龐士元之墓」。
龐統像。ちょっと凛々しすぎる感もある。
墓の傍らには、白馬の像も。
文物碑: 2006年5月25日公布 全国重点文物保護単位「」
再建された白馬関の関楼。当時はこんなに立派ではなかったような気がする。
白馬関からは古金牛道が続いている。
基本情報
【訪問時期】2003年1月23日 / 2003年11月10日 / 2008年9月7日
【関連人物】龐統
【文物保護】2006年5月25日公布 全国重点文物保護単位「龐統祠墓」
ちょこっと解説
探訪後記
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】四川省徳陽市
【 タグ 】龐統
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2017年10月7日 21:51
【更新日時】2018年5月7日 08:04
Loadingいいね!23