馬謖が陣取った山上に置かれた碑。
山上は台地状で平らな場所が広がっている。
山上から見下ろす風景。
文物碑: 2005年2月4日公布 秦安県文物保護単位「三国街亭古戦場遺址」
2005年には、街亭の碑がまだ街角に置かれていた。
亭子内の三国古戦場遺址「街亭」と刻まれた石碑。
基本情報
【訪問時期】2005年9月24日 / 2009年7月1日
【関連人物】張郃馬謖王平
【文物保護】2005年2月4日公布 秦安県文物保護単位「三国街亭古戦場遺址」
ちょこっと解説
探訪後記
 秦安の街からも遠い。バス1本で来られるのだが、本数も多くはなさそうだし、ここで置き去りにされたら泊まる場所があるのだろうか。まあ、実際にそうなればなんとかなるのだろうけどね。街亭の石碑も見たから、さっさと戻ることにしようかなと思いつつ、まだ何か有るのじゃないかと思ってしまい、フラフラと歩き回る。女娲の祠なんかを見てもしょうがないけれどなあ。結局、目ぼしいものは何も見つからなかった。最後のバスで秦安まで戻る。拠点は天水だから、さらにバスを乗り換える。ここ1ヶ所を訪れるだけで1日がかりだったなあ。
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】甘粛省秦安県
【 タグ 】張郃馬謖王平
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2016年12月23日 16:03
【更新日時】2017年12月24日 16:30
Loadingいいね!61