呉大帝廟の前面。新しく孫権像が立てられていた。
呉の皇帝としての孫権像。
すぐそばには孫権故里と刻まれた大きな石も。
呉大帝廟内部にある三孫堂。三孫だが中央の孫権だけのようだ。
現在は物置だが、戯台などもあり立派な廟である。
2009年5月の呉大帝廟。まだ修復開発が始まっていない頃。
文物碑: 2004年12月公布 富陽市級文物保護単位「呉大帝廟」
基本情報
【訪問時期】2009年5月5日 / 2016年12月30日
【関連人物】孫権
【文物保護】2004年12月公布 富陽市級文物保護単位「呉大帝廟」
ちょこっと解説
 孫権故里に残る呉大帝廟。創建年代などは不明。廟内には三孫堂、戯台などが残っている。三孫堂には5尊の像があり、中央に孫権、左右に張昭、魯粛、周瑜、周泰の像とのこと。2012年、廟前に孫権像が立てられた。
探訪後記
 2009年に訪れているのだが、そのときは中に入られなかった。まあ、物置として使われているという噂だったので、無理してまで中に入ろうとも思っていなかったのだが。そして今回、もう一度訪れてみる。ネットを見ていると新しく孫権像も立てられたようで、孫権故里としての開発が始まったようだ。富陽は以前県級の富陽市だったが、杭州市の市轄区となった。これから地下鉄も伸びるらしい。それはそれとして呉大帝廟、孫権像はいいのだが、相変わらず中に入られない。どうにかならないかなと、周囲をウロチョロしていると、工事現場から人民オヤジが来て「中へ入るか」と扉を開けてくれた。まあ、扉に施錠されていないのはわかっていたので、誰もいなかったらコッソリ入っていたと思うのだが。中は相変わらず物置。でも三孫堂は綺麗に保たれていた。その向かいには戯台もある。そして以前飾ってあっただろう、埃をかぶった孫権たちの像も。まあ、隣の建物が完成すれば、廟も綺麗にされて公開されるんだろうな。
関連遺址
烏林呉王廟
烏林呉王廟

[ 洪湖 ]
大羅湖呉王廟
大羅湖呉王廟

[ 赤壁 ]
界石呉主廟
界石呉主廟

[ 嘉鱼 ]
嵩山呉王廟
嵩山呉王廟

[ 浏阳 ]
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】浙江省杭州市
【 タグ 】孫権
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2017年1月18日 18:55
【更新日時】2017年7月29日 08:42
Loadingいいね!99