九江市の名所となっている煙水亭。またの名を周瑜点将台。
長江の南側、甘棠湖の北岸に位置する周瑜点将台。
煙水亭内部は周瑜史迹陳列が行われている。
煙水亭内部の周瑜像。
周瑜赴柴桑の図。柴桑は潯陽郡の地所、現在の九江市に近い。
入口付近に置かれた、周瑜点将台と刻まれた石。
基本情報
【訪問時期】2008年11月10日 / 2010年10月24日
【関連人物】周瑜
【文物保護】2000年7月25日公布 江西省文物保護単位「煙水亭」
ちょこっと解説
探訪後記
 九江と言えば、ここしかないと勝手に思っている。しかし、訪れてみると改修中であった。せっかく来たのにここへ入られないなんて。いちおう橋を渡って近くまでは行けた。入口には鉄柵が下りている。そこから中を覗いてみる。周瑜点将台と刻まれた石が見えるだけだった。後ろから工事のおっちゃんに話しかけられる。「今は中の貴重なモノは全て移動させてある。中に入っても何もないぞ」とのこと。残念だ。「いつ工事が終わるの」と聞いてみると、「12月中には終わるぞ」と言う。また次回、九江を訪れたときに入るしかないか。タイミングが悪いよ。中にあった周瑜像などはちゃんと元通りに戻されるのかも心配だな。
関連遺址
周瑜点将台
周瑜点将台

[ 庐山 ]
周瑜点将台
周瑜点将台

[ 鄂州 ]
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】江西省九江市
【 タグ 】周瑜
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2017年3月14日 20:16
【更新日時】2017年12月19日 07:11
Loadingいいね!69