旧雲陽県城と長江を挟み南側にあった張桓侯廟。三峡ダム建設で水没した。
廟内の張飛廟。この場所は張飛の首が流れ着いたところ。
廟内にあった桃園結義の像。関羽、劉備、張飛と並んでいる。
文物碑: 2000年9月7日公布 重慶直轄市文物保護単位「張桓侯廟」
張桓侯廟から対岸の旧雲陽県城を臨む。旧県城も長江に沈んだ。
基本情報
【訪問時期】2001年8月30日
【関連人物】張飛
【文物保護】2000年9月7日公布 重慶直轄市文物保護単位「張桓侯廟」
ちょこっと解説
探訪後記
関連遺址
漢桓侯祠
漢桓侯祠

[ 亳州 ]
漢張公祠
漢張公祠

[ 许昌 ]
張王廟
張王廟

[ 台山 ]
桓侯宮
桓侯宮

[ 重庆 ]
張桓侯廟(新)
張桓侯廟(新)

[ 云阳 ]
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】重慶市雲陽県
【 タグ 】張飛
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2017年12月24日 20:18
【更新日時】2018年7月8日 23:05
Loadingいいね!18