医方と書かれた書物を手に持つ華佗像。新しい像のようだ。
鳳山華佗廟は僅か一間しかなく非常に小さい。
基本情報
【訪問時期】2018年5月2日
【関連人物】華佗
【文物保護】
ちょこっと解説
 鳳山華佗廟、鳳山明清廟宇群の一部で、第五台である五台観に並ぶ廟の一つ。建物は清同治年間に再建されたもので、華佗廟内部の華佗像は近年造られたもののようである。道教の影響を受ける。
探訪後記
 鳳山華佗廟、秦安には街亭古戦場を訪れるために何度か来ているのだが、華佗廟があったとは知らなかった。ただ華佗も医神として民間信仰の対象になっているようで、華佗廟はけっこうどこにでもある。鳳山のは道観の一部として華佗も祭られているようで、その廟自体はかなり小さいものだった。
関連遺址
華庄華佗祠
華庄華佗祠

[ 亳州 ]
華祖庵
華祖庵

[ 亳州 ]
湘橋華佗廟
湘橋華佗廟

[ 漳州 ]
大環華佗廟
大環華佗廟

[ 中山 ]
戸県華佗廟
戸県華佗廟

[ 西安 ]
位置情報
在野の士であるあなたはこの位置情報を閲覧できません。仕官申請しますか。
投稿情報
【カテゴリ】甘粛省秦安県
【 タグ 】華佗
【公開範囲】校尉 都督 大将軍 丞相
【掲載日時】2018年5月24日 19:39
【更新日時】2018年5月26日 07:55